動き出しました!

もくじ

物件候補の見学に

補助金交付が決まった、コミュニティスペースプロジェクト。

申請のためには具体的な事業計画が必要だったので、事務所用賃貸物件をネットで探し、目星をつけて空きを確認し、その物件の家賃・仲介手数料で申請を行いました。

そこは、広さ的にはもう少し広くてもいいなぁと思ったものの、ターミナル駅から徒歩5分というのが1番のポイントで、内装も基本的にはそのまま使えそうな状態だったので費用も抑えられることから、第一候補として選んだ物件。

その後、7月8月とずっと空いている様子だったので安心して、9月に入ったら見に行く、ということで、地元の起業女子仲間と誘い合わせ、昨日見学へ行きました。

※イメージ画像です

ところが、不動産屋さんへついて最初に言われたことが、「オーナーさんに確認したところ、土曜日に別の方が内覧に来られたそうで…」と。私たちが行ったのは月曜日。まだ、その方は借りると決定はされていないそうですが、2日違いで2番手になってしまいました。

ということで、第一候補の物件の他、担当の方が探してくださった別のおすすめ物件と2ヶ所を見に行きました。

第一候補の良いところと気になるところ

短時間だったものの、賃貸情報を徹底的にネットで調べ、比較し、選んだ第一候補。

良いところ

  • ターミナル駅から徒歩5分
  • 周囲にはコインパーキングもたくさんある
  • エレベーターありの5階
  • 使いやすそうなシンプルな長方形の部屋
  • 内装に工事費をかける必要なし
  • 手頃な家賃や礼金
  • 階下のオーナーさんは小児歯科

気になるところ

  • 約43平米は少し手狭
  • コワーキングとレンタルスペースが同室になる
  • 同フロアにもう1室あり、トイレと給湯が共同
  • 周囲は寂れた商店街の雰囲気

強いて言えば気になるところもありますが、それも承知の上で、モデルにしている北九州のホットミルクさんと似た形態(コワーキングとレンタルスペースは同一フロア、間仕切りのみ)をイメージして、事業計画を立てていました。

第二候補の良いところと気になるところ

おすすめされた物件は、私自身、リサーチしていたときに候補に挙げていたところの1つでした。

良いところ

  • 家賃は4割弱アップするものの、広さ3倍!
  • ワンフロア貸しなので気楽
  • エレベーターあり2階
  • 大きな窓に囲まれたスペースがあり明るい
  • スケルトンなので個室設置なども自由自在

気になるところ

  • 普通電車しか停まらない駅から徒歩7分ほど
  • 周囲は住宅地ゆえコインパーキングがない
  • 申請していなかった内装工事費など費用が余計に掛かる

広さ約120平米と広いので、レンタルスペースとコワーキングを別室にでき、ミーティングやセッションに使える個室も設置できそう、というのはとても魅力的。

ただ、その分費用が掛かるし、それを取り戻すためには収益を上げるしかないのですが、アクセス的に人が集まるのか?という点が一番の不安点だったりします。

もしかしたら理想に近づくかも?

この2件をみた上で、「理想は一軒家なんですよねー」とポロッと言ってみたところ、担当の方が拾ってくださり、条件に合う物件があるか、探してくださることになりました。

一軒家の賃貸なんてそもそも数も少ないし、あっても住居用じゃなく事務所利用は難しいかと思っていたのですが、その辺りは大家さん次第、交渉次第なのだそうです。

一軒家ならそれはそれで、内装工事が必要になってくるだろうし、駐車場問題もあるとは思うのですが、以前、理想として思い描いていたのは一軒家なので、いい物件が見つかるかも…と思うとちょっとワクワクします!

↓理想はこれ!

あわせて読みたい
コミュニティスペースが作りたい! 突然なんやねん、と思われるかもしれませんが、私の夢。 ママのためのコミュニティスペースが作りたい! と思っています。今日はそのお話です。 【きっかけはホットミル...

今は待つとき!

どうなんだろう?第一候補が無理だったらどうしよう?と色々考えたくもなりますが、いくら考えても今の時点では「もしも」の話にしかならないんですよね。

今週中には、第一候補の先約の方がお返事くださるそうなので、今は何も考えずにその結果を待って、それからまた、次へ向かって歩んでいきたいと思います!

ゆうこ

いつでも投げ銭大歓迎♬

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる