コミュニティスペースが作りたい!

突然なんやねん、と思われるかもしれませんが、私の夢。

ママのためのコミュニティスペースが作りたい!

と思っています。今日はそのお話です。

もくじ

きっかけはホットミルクさん

北九州市で今月グランドオープンした、子連れOKな女性専用コワーキングスペース「ホットミルク」さん(Instagram:https://www.instagram.com/hotmilk_kogane/)。実はこちらを運営されているちささんは、同じコミュニティに入っているお友達です。

彼女の、コワーキングスペースをオープンします!という投稿を見たのが最初のきっかけでした。

ゆうこ

何それ?面白そう!

とすごく気になってしまい、「見に行きたい!」とコメントしたところ、同じ福岡在住の他のコミュニティメンバーから「来るでしょ?」と言われ、実際に福岡・北九州まで視察と称して遊びに行ったのは4月初めのこと。

ママが子連れでも利用できるコワーキングスペース、ちょっとした講座やワークショップができるレンタルスペース、そして物販用のレンタルボックスまでが揃った素敵なスペースがゴールデンウィーク明けにオープンしました。

やってみたい!から目標へ

私もやりたい!とすぐに思ってしまうのが私。以前、講座主催をしていたときに、いい場所がなかなかなくて困っていたこと、今現在は自宅で仕事をしていますが、シェアオフィスが近くにあればいいなぁと思っていたこと、などから、どんどん妄想が膨らみます。笑

私の場合、場所探しからしないといけないですし、そのためには資金も必要なので、まだまだ遠い話なのですが、3年後くらいを目指して少しずつ準備していくことにしました。

準備も、資金作りに人脈作り、場所探しとやることはいっぱい、でも何をどのように手をつけていけばいいのかまだまだわからないことだらけなのですが、事業には事業計画というものが必要なので、まずはどんな場所にしたいのか、具体的にイメージしていくことにしました。

現実的に考えるのも一つですが、まずは思いっきり理想の形を思い描いて、そこから現実へとフィットさせていけば、将来的には理想の形へ近づけることも可能だと思うので、まずは理想を並べます。

Facebookでご意見募集したところ、たくさん素敵なアイディアもいただいたので、それを盛り込み、随時更新予定です!

コミュニティスペース理想の形

コワーキングスペース

発端がコワーキングスペースなので、これは必須です(笑)。

ねんねのベビちゃんならそばに寝かせておいて作業ができ、未就園児・未就学児は保育ルームに預ける、といったようなルールを決めて、子連れでも利用しやすいながらもちゃんと集中できるようなスペースがあると、ママも利用しやすいかなと思っています。

パソコンを使った仕事の他、手工芸ができるようなスペースが欲しいという声もあったので、そういう用途も視野に入れたスペースにしたいですね。

親子カフェ

今は、子ども連れで入りやすいお店も増えましたが、やっぱり準備や気遣いが必要になるお店がまだまだ大半です。

ママが子ども連れで集まって、子どもを遊ばせながらママ同士気軽にいろいろなお喋りができる、そんな場所があると嬉しいですよね。

保育ルーム

コワーキングスペース利用の方や、レンタルルームで開催される講座を受講する方が預けられる、という一時預かり。

コワーキング定期利用の方は、保育ルームも定期利用できるようにしたら利便性よくていいですよね。

スペースの利用がない外部の方の一時預かりも受け入れる方がいいのか、必要な時だけ保育スタッフさんに来てもらう方がいいのか、どちらがいいのかわかりませんが、少なくとも保育スペースは用意したいところです。

レンタルルーム

講座やワークショップ等の開催ができる、レンタルルームも欲しいところです。

以前、ママ向けの講座主催をしていたときに、開催する手頃なスペースがなかなかなくて困っていました。

子連れの講座もできるように、和室など床に座るタイプがいいのかなーと思ったり。

ライブラリー

子どもの絵本やママ向けの子育ての本、起業の関する本などがたくさん置いてあって、自由に読むことができるライブラリー。

我が家の子どもたちは本が大好きで、図書館でもいつもたくさん借りるということもあり、こういうスペースも用意したいところです。

英語の絵本とかもたくさん置きたいし、上質なおもちゃやボードゲームなんかも置いて、自由に遊べる交流スペースにすれば、初めましてのママ同士でもお喋りしやすいかな?と思っています。

物販スペース

趣味のハンドメイドをお仕事にできたら…なんて考えているママさんも少なくないと思います。気軽に利用できる物販スペースを用意して、最初の一歩を踏み出すお手伝いができたら、と考えています。

スペースを訪れるママの目に留まれば、そこから得られるものは「商品が売れた」ということ以上のものになるはず。

また、このスペースを目にすることで、「私にも何かできるかも?」とまた別のママのチャレンジを後押しすることになればいいな、とも思っています。

庭・畑

この写真はあくまでイメージですが…笑、せっかくのこの京田辺という土地柄なので、できればコミュニティスペースは一軒家で、庭があるといいなーと思います。

子どもが安心してのびのび遊べる庭。あと、広さ的に許せば家庭菜園スペースも設けて、子どもに野菜や果物を育てたり収穫したりする体験もしてもらいたい。作った野菜や果物は親子カフェで使えますしね!

デッキテラス

最後、かなり「夢」感が強くなりましたが(笑)、ウッドデッキのテラスがあって、そこで仕事もできるし、庭で遊ぶ子どもたちを見守りながらママ同士でお喋りすることもできる、そんなスペースがあると嬉しいですよね。

私だったらいつもそこで仕事してしまいそうです。笑

ということで

そんな夢のコミュニティスペース。書いているだけでワクワクしてきました!

実現に向けて1mmずつでも進んでいこうと思っています。どんな形でも応援してくださると嬉しいです。

ゆうこ

いつでも投げ銭大歓迎♬

よくわからないから教えてほしい!相談に乗って欲しい!という方はぜひ、LINE公式アカウントの無料相談をご利用ください。お友達登録していただければ、1対1でメッセージのやりとりができます。

友だち追加
よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる