意外と知られていない改行の仕方

起業ママなつみ

WordPressで記事を書くとき、めちゃくちゃ行間が空くんですけど…

ゆうこ

それは多分、改行のやり方の問題ですね!

WordPressに限らず、今流行りのnoteなどでも同じなのですが、実は改行には2通りあります。

  1. Enterキーを押す
  2. Shiftキーを押しながらEnterキーを押す

①は、正確には改段落です。

Microsoft OfficeのWordだと、「」という記号がEnterキーを押した位置に入ります。

HTMLで書かれたものだと、<p>タグというもの(<p>~</p>)が段落のまとまりを示すタグなのですが、Enterキーを押すことによって、その段落を1つ終わらせて次の段落へと入ります。

そのため、”起業ママ”さんのWordPressでは、デフォルトで段落と段落の間にある程度のマージン(スペース)を取る設定になっていたため、行間がすごく空いてしまう、ということになったのです。

で、単なる改行なら②です。

こちらは、Wordなら「⬇」という記号が入ります。

HTMLの場合は、改行を表す<br>がその位置に入り、改行します。

単なる改行なので、行と行の間に余分なスペースが入ることは(基本的には)ありません。

ほぼ、見た目だけの問題なのですが、正しい文章構造をしているか?はGoogleなどの検索エンジンのクローラーからの評価(=SEO)にも繋がってくるので、この辺りのことも意識しながら使い分けていただくと、検索でも多少、上位に上がりやすくなるかもしれません。

ゆうこ

いつでも投げ銭大歓迎♬

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

起業ママのWebコンサルタント。
HP制作・LP制作・オンラインサポートなど、Webを通してアナタの想いをお客様へ届けるお手伝いをします。また、ペライチやSNSの講座も開催。現在、伝えたいママと学びたいママをつなぐサイト《ママ’s コネクト》を準備中。
趣味は“自分オリジナル”な海外旅行。

もくじ
閉じる