無料のホームページサービス???

2020-09-17

起業ママ
無料で簡単にホームページが作れるサービスって、いろいろあるんですね!
ゆうこ
そうなんです!内容もさまざまですよ。
起業ママ
どうやって選べばいいですか?
ゆうこ
代表的なものをいくつかご紹介しますね

従来、Webページというのは、HTMLとCSSという“言語”=「コード」を使って作ります。
HTMLとCSSで書かれたファイルをブラウザで開くことで、Webページとして表示されるのです。

でも、それだと、HTMLとCSSがわかる人にしか作れません。
つまり、専門家に頼むことになって、それなりの費用が掛かります。

プロはプロの仕事をするので、それはそれでお金を出せる人にはいいのですが、みんながみんなウン十万とか出せる訳ではありません。
なので、誰でも簡単にホームページを作れるように、と開発されたのが「ノンコーディング」のサービスです。
※厳密には「ノンコーディング」はコードを書かないという意味なので、Web制作だけでなく、アプリ開発などにも使われる言葉です

無料のホームページサービス4つ

代表的なものを4つ挙げましたが、これらは全部、「ノンコーディング」と言われるものです。
つまり、HTMLやCSSといったコードを知らなくても、直感的にホームページが作れるようになっているサービスです。

有料プランもありますが、どれも無料から使えるようになっています。

ゆうこ
それぞれの特徴について、簡単に説明していきますね!

WiX

screenshot-wix

WiX

世界190か国、1億6,000万人以上に利用されているイスラエル発のサービスです。
利用者数が圧倒的に多いため、テンプレート数や機能面も充実しています。

ただし、充実している分、使い方はちょっと難しいように思います。
Web苦手ママなら、WiXには手を出さない方がいいかもしれません。
もしくは、AI を使用した自動ホームページ作成ツール「Wix ADI」にお任せしてしまうのがいいでしょう。

無料で公開可能なページ数が無限なのは、特筆される点です。

Jimdo

screenshot-jimdo

Jimdo

Jimdoはドイツ発のサービスで、WiXと割とよく似ています。
ただ、WiXほど多機能すぎないので、その分使いやすくなっています。

そしてこちらも、AIがホームページを作成してくれる「ジンドゥー AI ビルダー」があります。
また、スマホアプリもあるので、PCがない、という方にもオススメです。

数ページ程度の、サービス案内的な簡単なホームページを作りたい、という方にぴったりです。

Ameba Ownd

screenshot-amebaownd

Ameba Ownd

ママ起業家さんにはおなじみの「アメブロ」と同じ、サイバーエージェントが提供するサービスです。
アメブロは「ブログサービス」ですが、こちらはブログ機能もありつつ、BASEとの連携でネットショップとしても使えます。

「アメブロカスタマイズ」と呼ばれるカスタマイズで、アメブロをホームページ風にされている方も少なくないですが、このAmeba Owndを使えば、もっとスタイリッシュなホームページを作ることができます。

Ameba Ownd内にブログを設置することもできますし、アメブロと連携させることもできるので、これまでアメブロでコツコツと書いてきたブログがある方にはオススメです。

機能・自由度が限られる分、操作は簡単。
無料版でも独自ドメインが使えるところは、他のサービスにないメリットです。

ペライチ

screenshot-peraichi

ペライチ

ペライチは、日本発のサービスで、とにかく直感的で使いやすい!

無料プランだと1ページしか作れませんが、縦長1ページのホームページが簡単に作れるテンプレートもたくさん用意されていますし、1ページなので作りながら迷子になる、ということもありません。笑

もちろんランディングページとしての使いやすさはピカイチです。

また、運営会社である株式会社ペライチの企業理念「つくれるのその先へ」という言葉が表す通り、作って終わりではなく、目的を達成するための一手段として「ペライチ」がある、という考えがあるので、サポート体制がとても充実しています。

「47都道府県サポーター制度」により認定された全国のサポーターもそのうちの一つで、私、にしがきゆうこも京都府の認定サポーターをしています。

ユーザーの声を反映した機能改善が常に行われているので、安心して使うことができますよ。

無料ホームページサービスの選び方

起業ママ
結局のところ、どれがいいんでしょう?

選び方のポイントとしては、

  • 目的にあった機能
  • 使いやすさと自分のスキル

の2点かな、と思います。

機能面は、有料プランにすることで利用可能になるものも、それぞれ異なってきますので、とりあえずは無料で始めるとしても、将来的には有料利用も考えるなら、その部分も検討しておくべきでしょう。

例えば、サロンオーナーさんやレッスン講師さんにとって便利なカレンダー予約機能。
WiXやペライチは有料で利用可能ですが、JimdoやAmeba Owndにはその機能がありません。

WiXは無料・有料含め機能的にはとても幅広いですが、その分、「誰でも簡単!」とは言い切れない部分があります。
欲張った機能をつけようとして挫折するよりは、最低限の機能でも形にする方が大切です。

ペライチサポーターとして、もちろんペライチはオススメですが、機能的にはWiXやJimdoに劣る部分もあるので、目的に応じてどのサービスを使うかは選ぶべきだとも思っています。

もし、自分1人ではよくわからない!相談に乗ってほしい!ということなら、公式LINEアカウントで無料相談を受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね。

友だち追加