【自己探求04】自分らしさって何だろう?

ここまで3回、ビジネスの先生からいただいた課題として、「成功と失敗」「ずっとやっていられること」「お金と時間を費やしてきたこと」という切り口で自分自身を見つめてきました。

今日は、課題は一休み。
今朝、Facebookライブで開催された、武田えいこちゃん道田一菜さんによる『自分らしさを生かすしごとって?』というプチセミナーで行われたワークをこちらでもシェアします。

もくじ

どんな時に「自分らしい」と思う?

ワークは2つあって、1つ目はこれ。どんなことをしている時に、「自分らしい」と思いますか?という質問でした。

過去の自分を振り返って、ワクワクしたり、幸せだなと思ったり、満たされた気持ちになったときってどんなとき?というのをたくさん書き出すワーク。

真っ先に出たのは、

  • 「やりたい」と思ったアイディアを形にカタチにしていっているとき

でした。ワクワクして、余計なことは考えず、実現することだけを考えて、あれこれ動いているとき。イキイキしてるんじゃないかな、と自分でも思います。

ただ、ちょっとビジネスを意識してしまってるかな?という気もして、他の方のコメントなども見ながらイメージを広げていると、仕事に関係ない「自分らしいシーン」がどんどん浮かんできました。

  • 美味しいタイ料理を食べているとき
  • ビーチでのんびりしているとき
  • 本屋でウロウロと本を眺めているとき
  • インターネットを思う存分しているとき
  • 海外一人旅をしているとき
  • トゥリヨガのレッスンを受けているとき

書いたものから浮かぶイメージ

2つ目のワークは、「書いたものを眺めてみよう」でした。共通することは?キーワードは?場所は?浮かび上がるイメージは?という質問。

1つ目のワークで書いたもののうち、一番最初のもの以外、つまり

  • 美味しいタイ料理を食べているとき
  • ビーチでのんびりしているとき
  • 本屋でウロウロと本を眺めているとき
  • インターネットを思う存分しているとき
  • 海外一人旅をしているとき
  • トゥリヨガのレッスンを受けているとき

を見ると、イメージするのは外国にいる私。タイ料理って書いてるからタイですね(笑)。

「海外一人旅」でマレー半島縦断をした際、バンコクでタイ料理を食べたり、お土産物屋に並んだ英語のペーパーバックを物色したりしていました。マレーシアのペナン島では、ビーチに行ってのんびりしたなぁ。

イメージの中に特定の誰かは存在しなくて、ひとりで自由気ままな旅。場所は異国。でも、旅先でさまざまな人との出会いがあって、一期一会の出会いが楽しかったり。

自由・ひとり・異文化・つながる・出会い

こんなキーワードが浮かんできました。

ちなみに、このキーワードをコメントで伝えたところ、私のことをよく知る武田えいこちゃんには「わかる!発信とかにも滲み出てる」と言われました。

まさか、滲み出てるとは…笑
自分としてはそんなつもり全然なかったんですけどね。

やっぱり、海外とか異文化とつながりたい、そんなことが潜在意識としてあるようです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

起業ママのWebコンサルタント。
HP制作・LP制作・オンラインサポートなど、Webを通してアナタの想いをお客様へ届けるお手伝いをします。また、ペライチやSNSの講座も開催。現在、伝えたいママと学びたいママをつなぐサイト《ママ’s コネクト》を準備中。
趣味は“自分オリジナル”な海外旅行。

もくじ
閉じる